シェーン・マッコンキー著Brain Floss配布のお知らせ

April 29th, 2017

悪天候に見舞われたプレオープン初日にもかかわらず、多くのシェーンファンの方が遊びにきてくれました。同じファンとして、とても嬉しい一日となりました。

もっとも、世の中ではシェーン・マッコンキーのことなど知らない方が多勢です。現在のフリースキームーブメントやロッカースキーの基礎をつくった人物であるにもかかわらずです。知名度だけの問題ではありません。時間の経過もあります。シェーンの功績が歴史の一ページに埋もれていくのは、とても残念なことです。それが現実とはいえ、それに逆らいたい。それが人なのかもしれません。シェーンがバックフリップで重力や権威に逆らったように。

スキーバム商会の前身WHITE ROOMが時間への叛逆として為したものが、シェーンがヴォラント・スパチュラの販売に合わせた書いたユーザガイドBrain FlossHow the SPATULA was born - A HISTORYの翻訳でした。それを今回プリントアウトして、プレオープン会場で配布します。

レガシーは引き継がれてこそレガシーたりえます。少しでも多くの方に手にとって読んでいただければ、ファンとしてこれ以上に嬉しいことはありません。